これは、ある家族の物語。
「頑張ればきっと、夢はかなう」そう信じて、少年野球でひたむきに頑張る男の子、翔太くん。

しかし現実は残酷で…。
01

また、スタメンに選ばれなかった。送り迎えをする両親は、思い悩みます。

02

夢の大切さを教えたのは自分たち。
でも、夢を叶えるために、家族全員で応援してきた、その期待が翔太にとってプレッシャーになっているのではないか?

03
04

「もう、やめさせたほうがいいのではないか…」

05

それでも、前向きに頑張る翔太くんを家族みんなで応援します。

06

そして、小学校生活最後の試合。この日まで頑張り続けてきた翔太くんは…。

07

この物語の最後は、動画で確かめてください。

知らないうちに、成長していた息子。
時に、親が子どもから教えられることもある。

出典:家族の夢~ストラーダ「美優Navi」スペシャルWEBムービー

7人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】