3月22日、家庭科室にて給食エプロンの補修作業が行われました。

子どもたちが普段使っている給食エプロンのほつれた箇所を直したり、伸びたゴムの交換など、たくさんのエプロンを前に一つ一つ丁寧に確認し、補修していただきました。

補修に関わっていただいた方々より、エプロンの洗い残しが気になるという声がありました。

次に使う子どもたちのために、出来るだけシミなど残らないよう、日頃のお洗濯から心がけていただけると助かります。

ご協力ありがとうございました。

春日小PTA本部

A07F3B37-C2DE-4619-AF6E-9D869F390AF3

B8E8EB2A-445E-4DEB-A6E7-6857621F9527

4人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】