P1170791 P1170792

P1170793 P1170794

P1170795 P1170796

P1170800 P1170802

平成27年3月29日(火)午後2時より,福岡女学院大学教職支援センターの活動報告会がありました。
司会は,心理学科3年土内都さんと,国際英語学科の古川ももかさん。

開会の挨拶は,福岡女学院大学学長 高島一路さんがされました。
その後,清武校長「福岡女学院大学との連携から思うこと」で講演。

清武校長は,大学の先生のように堂々と,春日中学校ブロックのこと,春日小と女学院大学との
交流は, これからの時代にあった学校であると,意味づけをされました。そして,ますます女学
院大学との交流 が盛んになるようにと,話をされました。

その後,女学院大学の伊藤教授・教職支援センター長から,「本年度の地域連携活動を振り返って」
ということで報告。 福岡市,春日市,佐賀市,鳥栖市,那珂川町との学校と交流する中で,学生が
自信をもち,教員に 合格する数が増えているということでした。

そして,春日小との交流も,盛んになり,お互いがよい関係になっていると報告されました。
学生は授業実践ができる,子どもたちは授業を通して,いろんな方とふれあえる生きた授業
となっています。

そして,春日市教育委員長山本直俊先生の挨拶もありました。
最後に,福岡女学院長寺園喜基先生の挨拶がありました。

閉会は,学生二人で進めて,女学院の報告会が終わりました。
春日中学校ブロック・15年子育てサポートの取り組みは,実践を通して,春日高校・福岡
女学院大学とも交流をして,広がっていると,改めて感じた報告会でした。

 

6人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】