2012103113304210月23日(火)に、道徳参観が行われました。1年は「わきだした水」、2年は「くりの木」、3年は「友だち」、4年は「バルバオの木」、5年は「内村航平選手」、6年は「生きるとは」の題材で、授業公開がありました。
 低学年はお面をつけて動作化をして人物の気持ちを考えたり、高学年は読み物資料をもとに人物の生き方について考えたりしました。どんな心をもって行動することが大切かを学びました。

「いいね!」と思われたらクリックをお願いします(^^)
【PR】