P1290391 P1290392

P1290393 P1290395

P1290397 P1290398

P1290404 P1290406

P1290408 P1290410

P1290411 P1290414

平成29年9月5日(火)5校時は,2年2組算数科授業「三角形と四角形」。
めあては,「四角形からいろいろな形の組み合わせをつくる直線の引き方を調べよう」。

授業が開始すると,伯川先生の質問に子どもたち次々と発表していました。
四角形に直線を引いて,辺と辺や頂点に気をつけて,
①三角形と三角形 ②三角形と四角形 ③四角形と四角形 ④三角形と五角形
ができるのに気づきました。

子どもたちが,どんどんできるので伯川先生が二度目の問題を出しました。
これもすぐに考えて,しっかり発表ができました。

まとめは,「四角形から三角形や四角形などの組み合わせをつくるには,辺や頂点を通る直線を引くとよい」。
今日の授業は,学校の目標の「自ら学ぶ子ども」の実践でした。

がんばった子どもたち,おつかれさまでした。
今日の授業は,教育実習の先生,先生方,本校にいた池田先生も参観に来られていました。

3人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】