P1030619  P1030620  P1030621

P1030623  P1030624  P1030625

P1030626  P1030627  P1030629

P1030638  P1030630  P1030633

P1030634  P1030641  P1030643

平成26年12月2日(火)2校時に、音楽室で4年生「われら安全調査隊」の学習がありました。

この学習のめあては、
①昇町、小倉自治会の安全に対する取り組みの話から、これから地域の安全を調べるめあてを持つ。
②自分たちも、昇町、小倉の危険箇所を調べて、改善できる所は自治会に知らせようという意欲を持つ。
③自治会の安全を守る姿勢から、自転車や歩行など自分たちも安全を守ろうとする態度を持つ。
の3つです。

4年の代表の子ども達は、ワイワイサロンまで、昇町、小倉自治会の方を迎えに行きました。
野原先生が自治会の方々を紹介された後、最初に昇町自治会長山内さんのお話がありました。

昇町では、「みんなの安全を守るために、月一回立哨をしていること。PTA・自治会パトロール等で
危険箇所を確認していいること。自治会で対処できない事項は、市にお願いをして改善してもらって
いること。その例として、春日中央保育園の前の横断歩道を知らせる立体表示の新設、社会福祉協議
会 の前の道路拡張等をしています。」と具体的に話をされました。

小倉自治会からは、草野さんが「小倉でも、昇町と同じように安心安全に暮らせる取り組みをしています。
毎朝、立哨してみなさんの安全を守っています。危険箇所は、市にお願いをして改善をしています。
気になる所があったら、教えてください。」と話をされました。

子ども達は、早速「小倉の道が狭いので広げて欲しい。井尻公園前に信号をつけて欲しい。」と具体
的な 要望を出し、草野さんは子どもと一緒に小倉の地図に書き込みをされていました。

小倉自治会の林さんからは、「小倉の道は狭いので、歩道を緑色にぬっています。この線を越して歩
いたらどうなりますか。危険なのではみ出して歩かないようにしましょう。」と安全を呼びかけました。

昇町一の谷からは、藤田さんが「自転車は、交通ルールを守って運転してください。おやじの会の
免許証にあるきまりを是非守りましょう。」と話をされました。

子ども達は、各自治会のお話を聞いて、自分たちの通学路の危険箇所を調べてみたいという意欲満々
になりました。調べたことを自治会の方々に聞いて欲しい、改善できることを伝えたいと、さらに
意欲アップになりました。

代表の子ども達が挨拶をして、みんなで礼を言いました。

昇町自治会の山内会長、藤田さん、小倉自治会の草野さん、林さん、ありがとうございました。
子ども達の学習が終わったら調べたことをお伝えしますので、よろしくお願いします。

明日から、昇町・小倉の危険箇所を調べる子ども達、ぜひがんばってください。 

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】