P1360937 P1360936

P1360942 P1360947

P1360949 P1360951

P1360953 P1360954

P1360961 P1360964

P1360965 P1360966

P1360968 P1360974

平成30年3月21日(水)は,おやじの会による春日怪奇小学校。
午前中から準備,開始前に打ち合わせ,全体確認。

今年の参加者は,保護者の引率も合わせて,140名以上。
受付でグループ名を確認すると,稲岡おやじの会副会長のお話。

その後,校長先生のお話。そして,待っている間にビデオ「星の動き」の視聴。
早速,大森PTA会長のグループからスタート。

5年2組で,こわいお話を聞いて,3階から2階,1階へと回ります。
3階2階は,怖い物体験。1階は,写真撮影とアンケート書き。

だんだんと,おやじの会の人たちも慣れて,あちこちで悲鳴の声がしていきました.
アンケートを書く場所では,「怖かった,何度も腰を抜かそうとした。」と子どもの驚きの声が。

おやじの会のイベント準備は昨年を反省して,バージョンアップ。
子ども達,たくさんの子が喜んで悲鳴を上げていきました。

最後の写真撮影では,楽しそうにグループごとの表情がみられました。
おやじの会の皆様,ありがとうございました。

子ども達も,春分の日の一日,怪奇小学校で楽しかったと思います。
引率された保護者の皆様,おやじの会の皆様ありがとうございました。

4人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】