P1330572 P1330575

P1330577 P1330578

P1330584 P1330587

P1330591 P1330596

P1330606 P1330608

P1330612 P1330624

P1330628 P1330630

P1330634 P1330635

P1330638 P1330643

P1330646 P1330650

P1330652 P1330662

P1330667 P1330668

平成29年12月11日(月)は3年1組総合の学習で長寿会と餅焼き。
昔の道具,七輪を使って火をおこし,もちを焼いて食べる学習です。

子どもたちは,昔の道具のよさや大変差を味わいます。
9時45分に学校を出発して,住吉神社につくと,長寿会の方は,準備をしてくださっていました。

重富会長のお話を聞いて,早速開始です。
マッチに火をおこし,新聞紙や牛乳パック,木ぎれに火をおこし,炭に火をうつします。

内輪であおいだり火吹き竹で吹いたりして,火がついてきました。
缶の上に網を置き,もちをのせて準備完了です。

最後の仕上げは長寿会の方が,もちをとってくださいました。
長寿会の女性の方は,黄な粉やお湯等の準備をしてくださいました。

早速,子どもたちは,もちをおいしそうに食べました。
最後の火の後始末まで,長寿会の方にお世話になりました。

長寿会,小倉自治会の皆様,寒い中,準備,もち焼きお手伝い等ありがとうございました。

 

1人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】