1月25日(金)、4年生を対象に「キャリア教育」を行いました。

12業種の職業の方に来ていただき、「どんな職業か」について写真や実物の道具などを使って説明してもらい、「働くことの意義」など仕事に対する思いについても語っていただきました。

子供たちは、10名のグループで、15分ずつ5人の方の話を聞いて、道具を触ったり、メモをとったり、真剣なまなざしで話を聞いていました。質問の場面では、「この仕事をやっていてよかったことは何ですか」など、積極的に手を挙げて制限時間をギリギリまで使って取り組みました。

4年生は、2月23日に「二分の一成人式」をします。将来、「どんな自分になりたいか」を考えるいい機会になりました。

準備をしてくださった「おやじの会」の皆様、話をして下さった様々な職業の方々、ありがとうございました。

5人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】