p1210364 p1210365

p1210366 p1210368

p1210371 p1210373

p1210374 p1210375

p1210379 p1210382

p1210387 p1210391

p1210393 p1210395

p1210398 p1210400

p1210410 p1210411

平成28年10月24日(月)3校時は,4年1組日髙先生の経5年の授業がありました。
教科は,道徳「自分自身に正直に」(資料「ひびが入った水そう」

めあては,「失敗を正直に話すと,どんなよいことがあるのかを考えよう」です。
日髙先生は,範読して,登場人物やあらすじを子どもたちと一緒にたどっていきました。

最初に,子どもたちは,主人公が正直に話すことができたのは,だれに対してどんなことを
思ったのかを考えていきました。

次に「学習後の自分の考え」を書き,最後に「自分を振り返って」を書きました。
その後,教師の体験した話を聞いて授業が終わりました。

経5年は,5年教員を経験した教員の授業研修です。
指導の基本や,授業についてのコメントを指導主事から,話をしていただきました。

日髙先生は計画通り,授業を進める事ができました。子どもたちも,姿勢よく学習をがんばりました。

3人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】