P1010067      P1010065      P1010070

P1010028      P1010072       P1010077

P1010031      P1010032   P1010038

P1010041    P1010044   P1010048
P1010051     P1010052       P1010105

平成26年9月24日(水)3、4校時に、6年生へ劇団四季「美しい日本語講座」がありました。
劇団四季の高倉さんが主に指導をして、笠松さんと山中さんが演技をして進めるという型でした。

最初に、笠松さんが早口で「おはようございます。」と言われて、「あいうえおの母音を大切にする。」というめあてを確かめました。
次に、母音の発音を練習したり、子音の練習、長音の練習、連子音の練習をしました。

笠松さんや、山中さんがされた後、子ども達が練習・ほめて次に進めるという流れでした。
言葉の練習の後は、歌で練習をしました。

劇団四季の方は、普段から練習してあるので、発音や歌がとても上手でした。
子ども達楽しそうに、まねをして発音したり歌を歌ったりしました。

4校時には、TVの放送会社のカメラ、新聞社の取材もありました。
今日の夕方、放送されるのでご期待ください。

劇団四季の高倉さんは、本校出身だそうです。
俳優の笠松さん、山中さん、高倉さん、ご指導ありがとうございました。

子ども達、よい思い出になったと思います。
挨拶・発表に、今日学んだことを生かしてがんばってください。

8人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】