11月1日・2日の2日間、6年生は長崎へ修学旅行に行ってきました。

まず、原爆資料館を見学し戦争の恐ろしさを実感し、学校で児童全員で作った千羽鶴を捧げて平和公園で平和を祈りました。

その後は,「龍踊り(じゃおどり)体験」です。JR長崎駅かもめ広場でお披露目をしました。練習は短時間でしたが、すばらしい踊りを発表することができました。

2日目は、班ごとにフィールドワークを行いました。班ごとに事前に計画しためがね橋や浦上天主堂、グラバー園などの史跡・名所をまわりました。

平和について考え、長崎の伝統と文化を知る、貴重な体験ができました。

 

5人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】