気象庁によりますと、非常に強い台風第10号は、特別警報級の勢力を維持したまま、6日から7日にかけて奄美地方から九州に接近または上陸するおそれがあります。

ついては、7日以降の登校については、次のとおりとします。

1 9月7日(月)は、児童生徒の安全を確保するために、臨時休校とします。放課後児童クラブも閉所します。

2 被害状況によっては、追加の対応を取る場合があります。追加の対応の有無については、春日市災害対策本部と協議の上決定し、9月8日(火)午前6時30分に学校安全安心メールと学校ホームページでお知らせします。

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】