給食が再開されました。

これまで以上に衛生管理をしっかりと行い,安全においしく給食をいただいています。

まずは石鹸を使って丁寧な手洗いを。並んで密な状態ができないように順番に教師が声をかけています。

配膳台は教師がアルコール消毒を行います。

給食当番は必要最低人数で行います。

教室内は机の間隔を取るため,廊下で配膳を行います。

食器に触れる人数を減らすため,セルフサービスです。

みんな静かに待っています。

献立紹介をして食への関心を高めます。

おいしく「いただきます」マスクを取るのはその後です。

マスクはハンカチで包んで落ちないようにお盆ではさみます。

量の調節は教師の手で。たくさん食べてね!

 

「おいしいけど,早くみんなとおしゃべりしながら食べれるようになるといいな。」

食べ終わったら自分の食器は自分で返却。

その後もう一度石鹸で手を洗います。

11人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】