6月25日(火)体育館にて「普通救命講習Ⅲ」を開催しました。
教養図書委員会、健康委員会の呼びかけで23名が参加しました。

 

 

 

春日・大野城・那珂川消防署本部3名の救急隊の方から、小児、乳児、新生児の救命に必要な応急手当を教えていただきました。

 

 

 

 

心肺蘇生、AED使用の手順、気道異物除去等を体験し、命を守ることの大切さを考える良い経験となりました。

教養図書委員会・健康委員会

3人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】