1日目

今年も,おやじの会が応援に来てくれました。春日っ子の返事や礼儀正しさは,自然の家の方も称賛してくださりました。

まずは野外炊飯,煙に涙を流しながらみんなで協力し,おいしいカレーを作りました。

おなか一杯になった後は,選択活動。ボブスレー,草スキー,しおり作りを楽しみました。

夕食はビュッフェ,おいしい食事に「いただきます」「ごちそうさまでした」の言葉にも気持ちがこもります。

夜はキャンドルの集い,神聖な炎に友情を誓い,みんなではじけました。

2日目

朝の集いでは,宿泊者全員でラジオ体操,司会は春日小が務めました。

この時は青空も見えていたのですが,ポツリポツリと雨が…

午前中は小雨の中,フィールドワークに出かけました。

一人では悲しくなるかもしれない状況でしたが,友達がいると歩けました。

午後は体育館でお弁当を食べ,管内ウォークラリーを楽しみました。

雨の中に比べれば簡単…と思いましたが,意外にてこずりました。

「ただいま」無事学校に到着。たくさんの方のお迎えありがとうございました。

とても充実した2日間でした。学年テーマである「レッツゴー,チャレンジ!」を体現した子ども達は自信にあふれていました。

 

11人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】