<1月12日>行事食:鏡開き

雑煮
ブリの照り焼き
紅白なます
黒豆
しそむぎごはん

今年最初の給食は、お正月料理とお雑煮です。黒豆や紅白なますには、それぞれ意味があり、年初の願いが込められています。意味を調べてみてください。

 

<1月15日>塩麹給食
ンコンとナッツのカレー炒め
塩麹つくね汁
大豆いりこ
むぎごはん
ヨーグルト
牛乳

大豆いりこは栄養たっぷりで歯ごたえもありました。調理員さんが給食室で仕込んで作っている塩麹ですが、今回はつくね汁に入っていました。塩麹には、免疫力を高める効果もあります。かぜをひきやすい寒い季節には、すすんで取り入れたいですね。

 

<1月20日>世界の料理:ベルギー

カルボナード
ピュレ
ベルギーワッフル
ライ麦食パン
牛乳

「カルボナード」は豚肉を黒ビールで煮込んだ料理です。「ピュレ」は、ベルギーの家庭料理のポタージュスープです。デザートには、「ベルギーワッフル」もありました。

 

<1月25日>タイムスリップ給食:明治時代
むぎごはん
鮭の塩焼き
青菜の炒め物
根菜汁
牛乳

1月24日から1週間は「全国学校給食週間」です。毎日、おいしい給食を作ってくれる調理員さんや栄養バランスや味付けを考えて献立を作ってくれている栄養教諭の先生に感謝して食べましょう。

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】