<4月16日>郷土料理:愛媛県  

たいめし
じゃこてん
キャベツのしそあえ
かきたまじる
いよかんゼリー

牛乳

今年度も4月9日から給食が始まりました。安全でおいしく、心も豊かになれるように、調理員さんが心を込めて作っています。
この日の給食は、日本各地の郷土料理を献立にしています。

 

<4月20日>1年生給食開始
ハヤシライス(むぎごはん)
フルーツもりあわせ
牛乳

1年生の初めての給食です。配膳しやすく、食べやすい献立にしています。これから毎日どんな給食が出るか、楽しみですね。

 

 

 

<2月20日>世界の料理:イタリア

フォカッチャ
ペンネのトマトソース
イタリアンサラダ
オレンジ
牛乳

世界の国々の料理も給食で食べられます。パンも”フォカッチャ”になっています。カラフルなサラダがおいしそうですね。オレンジは1-2年生は1個、3-6年生は2個、というように摂取カロリーに合わせて、給食の量は調整されています。

 

<2月24日>福岡県産品:たけのこ
ちぐさやき
たけのこのおかかそぼろ
むぎごはん
くるみちりめん
牛乳

福岡県でとれる食べ物を使った献立です。4月は春が旬の”タケノコ”です。福岡県はタケノコの生産量は、全国1位で、日本で採れるタケノコの4分の1は福岡県産です。シャキッとした食感で、新鮮なタケノコはとてもおいしかったです。

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】