コロナ禍,子供たちにとって楽しい行事の中止が次々と決まっていく中「子供たちの笑顔を取り戻そう」と昇町・小倉育成会がおやじの会等の協賛のもと水鉄砲バトルを開催しました。

9月23日は汗ばむ陽気にも恵まれ,こだわりの水鉄砲を抱えた約130人の子供たちが運動場に集まりました。バズーカ型,手持ち型,タンク背負い型,中にはお父さん手作りの水鉄砲もありました。

各学年ごとにバトル開始,フェイスシールドに取り付けた金魚すくいのポイめがけてみんないっせいに水を発射します。見事にポイを破っていきました。最後にはおやじ対子供のバトルも。集中攻撃にあったおやじたちのポイはあっという間に破れました。

「ああ楽しかった!」みんな満足して運動場を後にしていました。

”子供たちのために”いつも熱い思いを形にしてくださる方々が地域にいらっしゃることを誇りに思います。

関わっていただいたすべての皆様にお礼申し上げます。

12人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】