本日(5月1日)、おやじの会の有志が集まって小学校の運動場側の側溝の掃除を行いました。
今年度、おやじの会として初めての活動になりますが、ゴールデンウィークに入ったこともあり、総勢17名の方が参加してくれました。

なぜおやじの会が側溝を掃除?と思われる方もいると思いますが、例年夏祭りの終わった後にポテトを揚げるフライヤーを運動場側にある足洗い場でキレイにするのですが、側溝に砂が溜まりすぎて排水されないのです。
子どもたちが普段は足洗い場を使うので簡易的に掃除をしていたのですが、去年は夏祭りが中止になったことで、簡易的にも掃除ができなかったので、ここは本格的に溜まっている砂を全部撤去しよう!と言う事になったのです。

側溝を改めて見てみてビックリしました!
砂?泥?が20cm近く溜まっています・・・
学校にスコップや一輪車を借りて、みんなで役割分担しながら砂の撤去をしました。

はじめは側溝の蓋のない部分だけをキレイにする予定でしたが、こだわりのある誰かが蓋のある部分もキレイにしよう!と言いだし、コンクリートの蓋を外して撤去できる部分の砂を全部撤去することにしました。

約2時間の作業で、みんなも少し疲れた様子でしたが、久しぶりにみんなでできた活動はすごく楽しかったです♪
これでしばらくは砂が溜まらなければ良いですが・・・

最終的に撤去した砂はこんなにありました!

今年度は、新しく3名の方がおやじの会に入会してくれました。
おやじの会では、随時新しく加入して頂ける方を募集中です!
興味がある方は、お問い合わせにご連絡いただくか毎月している定例会に参加してみてください。
よろしくお願いします。

17人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】