7月17日(金)青空の下、『伝えよう!愛 あいさつキャンペーン』を行いました。

今回は、三密を避ける為、PTA本部役員と先生たちは、学校(正門・西門付近)で行い、保護者や地域の方へは、自宅付近で、通学路を通る子どもたちに「おはよう!」とやさしく声をかけてあげてくださいとお願いしました。

感染予防対策として、マスクをつけて、ハイタッチの代わりにPTA本部で用意した“おはよう!うちわ”をふって子どもたちを迎えました。

今年度に入って、はじめてのあいさつキャンペーンという事も有り、新一年生は何?と戸惑いを隠せない様子でした。

“おはよう!うちわ”の評判がよかったので、今後増やして行く予定です。

はやく、みんなであいさつキャンペーンができるようになるといいですね ♪

 

☆春日小PTA本部☆

9人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】