月曜日のスキルタイムでは、保護者と地域によるボランティア団体「かすがっ子おはなし会」に読み聞かせをしていただいています。各学級に入り、15分間絵本の読み聞かせを行います。

校長室だよりNo.3でも紹介したように、本を読んでいるときの子ども達の表情を見ると、読んでいる方も楽しく、元気になります。素敵な時間を子ども達と共有できます。

今年度から、読み聞かせの前に「見学&お茶会」を開催しています。選書についてのお話や学校のことなど、様々な話題で交流ができています。興味がある方、「読み聞かせ」がどんなものか見てみたい方、是非一度、参加してみて下さい。

 

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

【PR】